ちゃぷれんの広場

ホーム > ちゃぷれんの広場

地上絵 (2011年11月30日)

地上絵三輪車の後部に乗っかって、靴底で線を引く。園庭に巨大な地上絵が描かれていきます。すごい。2人のコンビネーションと想像力が合わさって、園庭が一枚の絵となりました。チャプレン


クリスマスのおはなし (2011年11月29日)

クリスマスのおはなし今日は、年少のさくらさんでクリスマスのお話をしました。お話しをする前に、年長のゆりさんのおともだちからこんな素敵な絵本を教えてもらいました。さっそくこの絵本をさくらさんでいっしょに見ました。楽しかったね。ゆりぐみのおともだちありがとう。チャプレン


パス (2011年11月28日)

パスパス パスパスすることは大きな出来事です。自分でボールを持つことの喜びから、パスすることの喜びを味わっているのですから。お友だちに自分のボールをパス出来たこと、これはとても大切な出来事だと思いました。人生のパスをつないでいきましょう。チャプレン


先生、見て見て! (2011年11月27日)

見て見てみて「先生、見て、見て」とあっちからもこっちらかも声がかかります。チャレンジすること、上達すること、出来るようになることの喜びを体全体で伝えてくれます。「すごいねー」と思わず声が出ます。わたしも日々お友だちからいろいろなことを教えてもらって成長しています。チャプレン


サンタがまちにやってきた (2011年11月26日)

サンタクロースがやってきた「サンタクロース イズ カミントゥ ターゥン」とホールから聞こえてきます。さくらぐみさんのみんなが、一生懸命イエスさまのお誕生の準備をしています。みんながんばってね。チャプレン


ほうき (2011年11月25日)

ほうき銀杏の葉っぱがひらひらと舞い散る季節。今日は霰もぱらぱら降りました。朝、こどもたちも「ちょっとかして」と手伝ってくれました。ありがとう。チャプレン


主よ、お話しください ~祈りの毎日~ (2011年11月24日)

サムエルわたしが小さな時、寝室にこの絵がかけてありました。幼子サムエルが、毎晩誰かから声をかけられ目を覚まします。それは神さまの声だよ、と祭司エリから教えられたサムエルはその夜祈ります。「主よ、お話しください。僕は聞いております」とサムエルは祈ります。幼子サムエルのこの祈りの姿は、今もわたしの祈りの原型です。「神さま、おはなしください。わたしは聴いています」。この聖書の物語は、園の子どもたちにとってもとても大切な物語であると思います。チャプレン


収獲感謝礼拝・こども祝福式 (2011年11月23日)

収獲感謝こども祝福式11月8日(火)福井聖三一教会の礼拝堂で収獲感謝礼拝・子ども祝福式がおこなわれました。神さまの見守りの中で子どもたちはすくすく成長していきます。一人ひとりのお友だちの上に、また保護者のみなさま、すべての人に神さまの祝福が豊かにありますように。チャプレン


お昼ごはん (2011年11月22日)

すみれすみれさんのお部屋の前で、みんなどうしてるかなと覗いてみる。みんな「ちゃぷれんせんせー」といって声をかけてくれました。これからたのしいお昼ごはん。みんなたのしみだね。チャプレン


Let it be (2011年11月21日)

Let it be  この身になりますように

ビートルズの有名なこの曲のタイトルは、イエスさまの母マリアさまが天使からみ告げを受けた時に、その言葉がこの身になりますように、と言った言葉です。

沢山の困難の中で、しかしそのことを引き受けていくことで、神さまが必ず祝福してくださる、そう信じた者の言葉がlet it be。クリスマスの季節になるとこの曲がどこからか聞こえてきそうです。チャプレン


カテゴリー

過去の記事