ちゃぷれんの広場

ホーム > ちゃぷれんの広場

新しい芽 (2012年10月31日)

小さな芽毎日眺めていると、小さな芽を発見。嬉しくなります。だんだん寒くなってくるけれど、確かに新しい芽が出て来ました。これからどんな風に出てくるのか楽しみです。


まつぼっくり (2012年10月30日)

maまつぼっくりは、こどもたちの宝物。一見するとおなじまつぼっくり。しかし、一つひとつこどもたちの思いが入っています。こどもたちは手にあふれるばかりにまつぼっくりを集めていました。


銀杏 (2012年10月29日)

me少し大きくなってきました。銀杏の葉。じーっと眺めていると、なんだか幹の中の鼓動が聞こえてきそうです。土の中の根っこってどんな風になっているんでしょうね。子どもたちも銀杏の葉っぱ見ているかな。


(2012年10月28日)

m少しずつ伸びて来ました。少しずつ。木の幹の中はどんなふうになっているんでしょうね。命の水が流れているんでしょうね。命の力に触れながら、命を感じつつ、今日も元気に子どもたちと遊びます。


木のぬくもり (2012年10月27日)

t朝、おともだちと木の幹をさわりました。あったかい。木のぬくもりを感じました。木に触れるとなぜか穏やかな気持ちになりますね。すこしずつ寒くなってきましたが、木の幹にはあたたかなぬくもりがあることを知っていると、嬉しくなりますね。


くまさん (2012年10月26日)

aくまさんプリンのできあがり。口元がかわいいですね。表情が個性的で、ユニークです。プリンの形が変わるだけでもぐっと楽しくなりますね。どんどん色んな表情を楽しもう。松葉なんかもいいアイテムですね。


いもほり (2012年10月25日)

いもいもいもいもいもいいもいいもほりにみんな夢中。楽しい。収穫がこんなに嬉しいことだなんて、忘れていました。みんなの表情が素敵でした。


home (2012年10月24日)

wa「ちゃぷれんせんせい、きーてー、家に入って」と声がかかりました。素敵な家ですねえ。囲いの中の家に早速入れてもらいました。あったかい家、カラフルで、ほっとする空間ですね。みんなで楽しむ家つくり、どんどんいろんな人を招いてくださいね。


遠足 トリムパーク (2012年10月23日)

en一つ一つの遊具に、納得がいくまでとりくむお友だち。楽しかったですね。いろんな角度から、いろんな眺めを確かめて、いろんな状況を楽しんで、一つの遊具でいろんな想像力がかきたてられました。新しい世界が見えましたね。


森の妖精 (2012年10月22日)

wお気に入の花瓶に花を挿していたら、いつからか森の妖精さんたちが現れました。どんぐり妖精さんたちです。もしかしたらもっと他の場所にもあらわれているかもしれません。楽しみです。


カテゴリー

過去の記事