ちゃぷれんの広場

ホーム > ちゃぷれんの広場

うさぎになって (2013年05月31日)

usagi試食会。お家の方々と一緒にお昼ご飯をいただきました。そのまえに子どもたちの演奏と歌。「おかあさん」という曲は心にぐっときました。毎日色んな事をお家のみなさんに報告しているんですね。その情景がうさぎさんのイメージからぐっと伝わってきました。いっしょにお食事できてとっても幸せした。


大きくなっているめだか (2013年05月30日)

aめだかさんも大きくなりました。こどもたちの視線を感じつつ、めだかさんは、今日も、おともだちの姿を目で追います。あのおともだちどうしてるかな、と思いつつ、ホールと園庭の方をちらちらと見ています。


何かが出来る (2013年05月29日)

d子どもたちは、作りながら何かを完成させます。完成したものが何かは作る時にはまだ決まっていません。そんな感じで作るんでしょうか。お砂場は、特定のこれが出来る場、というよりも何かが出来る場、という感じの空間なのでしょうか。


なんていう名前のバラなんだろう (2013年05月28日)

kk教会のバラには、下に名前の札がついていて、名前を見ることが出来ます。いろんな種類のバラがありますが、香りもバラによって違うんだろうか。同じ花でも、いろんな香りがあるんだろうか。バラの楽しみかたもいろいろありますね。


伸びる芽 (2013年05月27日)

oだんだんと伸びて来ました。楽しみです。これからどんな風に枝が伸びてくるんでしょうか。こどもたちも銀杏の木の成長を眺めながら、あそびまわります。いっしょに成長していきます。


(2013年05月26日)

ha家の畑には、小さい頃、といっても小学生の間はよく行っていました。よくといってもあまり手伝いはしませんでしたが、畑がある暮らしが当たり前でした。こうして園に畑があると、野菜が育つ過程をいっしょに体験出来てとってもいいですね。育つということには時間が必要だということに気づかされます。


開店 カフェ@トリニティー (2013年05月25日)

か開店しました。カフェ@トリニティー。この旗がえんちょうしつの前につるされると、ちゃぷれんせんせいの淹れるカプチーノが飲める、カフェ@トリニティーが開店します。

場所はえんちょうしつ。どうぞお気軽に飲みに来てください。そしていろいろおしゃべりしていってください。

ちなみに、この旗、手作りです。誰が作ったのかは秘密です。


初夏の泳ぎ (2013年05月24日)

l初夏の気温に、めだかさんたちは悠々と泳いでいます。夏と冬、温度の差はどんな感じなんでしょうか。今日も、こどもたちの動きをじーーーっと見つめています。


満開 (2013年05月23日)

rバラの花が満開。いま教会のバラが見頃です。いろんな種類があるんですねえ。お手入れをしてくださる方々に感謝です。


台所 (2013年05月22日)

kいっしょに座って、お料理をつくりました。砂場によっこいしょっと座るのは、実に新鮮。子どもたちに囲まれて料理作り。いっしょに作ると出来上がりも格別です。


カテゴリー

過去の記事