ブログ

ホーム > ブログ > できごと > アゲハの幼虫を育てています!(ゆり組)

アゲハの幼虫を育てています!(ゆり組) (2021年06月10日)

クラスの子のお家のサンショの木にいたアゲハの幼虫をいただきました!

飼育ケースに入れて子どもたちに見せると、「なにこれ?」「何の虫?」と、さっそく興味をもって見に来ました。

p1120481p1120480

自分の家から持ってきてくれたお友達が「アゲハの幼虫だよ!」と言うと、「へえ~、アゲハの?」「知ってる?チョウチョでしょ!」と大盛り上がりになりました。

3匹やってきたのですが、どれも名前を“シロクロちゃん!”と名付けました。

毎朝登園してくると「今日は、どう?大きくなってる?」と、子どもたちは飼育ケースをのぞき込んで大きくなっているかを観察していました。

p1120509

幼虫が白黒の体から緑の青虫になると、もう子どもたちは大さわぎ!

「見て!シロクロちゃんから緑の虫になってる???」「どうやって!?」と、驚いていました。

p1120522p1120524p1120563

図鑑を出すと、みんなで見て、「こうなるんだ~!」「すご~い!じゃあ今はこれだね!」と、どのように成長していくのかを確認していました。

どんどん成長していく様子に子どもたちも嬉しく、ワクワクしてきました。中には、アゲハチョウが載っている絵本を手に取り、青虫に読んで聞かせる可愛い姿も!

p11205651p1120571

そして、とうとう1匹はさなぎになりました!

p1120638

下の方でさなぎになってしまいましたが、どうか無事チョウチョになりますように…

残りの2匹もさなぎになる準備を始めました。 チョウになるのを「まだかな、まだかな?」と、楽しみにしている子どもたちです。


カテゴリー

過去の記事