ブログ

ホーム > ブログ > できごと > 野菜の苗の水やりを楽しんでしています!(たんぽぽ組)

野菜の苗の水やりを楽しんでしています!(たんぽぽ組) (2022年05月16日)

5月に入り、子どもたちと畑に何の野菜を植えようか話し合いをしました。いろいろな野菜が出た中で、子どもたちが植えたい!と選んだのが、トウモロコシ、オクラ、レタスでした。オクラは、写真を見せ、「こんな野菜もあるよ。切ると、お星さまの形をしているんだよ。」と話すと「え~!植えてみたい!」ということで選びました。

そして先週、苗植えをしました。苗を見ただけでは何の野菜か分からない様子でしたが、これがトウモロコシになるんだよ、オクラになるんだよなどと伝えると「え~!!」と、びっくりしていました。

当番グループごとに苗を植えることを伝えました。みんなの手のシャベルで土を掘って穴をあけて、そ~っと植えること。苗を置いたら、また優しく土をかけてあげてね。と、植え方を伝えてから植えました。

p1170794p1170797p1170793p1170799

植える時、子どもたちは言ったとおりに、そお~っと優しく土をかけてあげていましたよ。

その後、みんなで水やりもしました。水やりも「苗の下の方に水をあげてね。」「優しくかけてあげてね。」と言うと、

「これでいい?」「こう?」などと聞きながら優しく水をかけていました。

p1170804p1170869p1170806p1180018

苗を植えると、みんな嬉しそうに「大きくなるかな?」とワクワクした様子でした。

そして、次の日から当番が水やりをする事を伝えると「やったぁ!」と大喜び!

さっそく次の日から当番が水やりをしています。明日が自分のグループが当番だとわかると、「明日は僕たちだね!」と、楽しみにしています。

また、野菜の看板も作りました。

p1180034p11800401p11800431

それを立てて、また明日からも水やりをしながら、大きくなっていく様子を観察したり、ちょっとした変化にも気づけるように、楽しみながらお世話をしていきたいと思います。

大きく元気に育ちますように・・・


カテゴリー

過去の記事